新型コロナウイルス感染症に関わる対応について

富山県民のみなさまへメッセージ

 このたびの新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに謹んで哀悼の意を表します。また、罹患されている方々、困難な状況におられる方々が一日も早く回復されますよう心よりお祈り申し上げます。
 全世界を恐怖と混乱の渦に陥れている新型コロナウイルス感染症も、わが国ではようやく終息に向けた兆しが見え始め、4月7日に発令された緊急事態宣言も5月25日までには全都道府県で解除されました。しかし"With Corona"、コロナは常に隣にいるという緊張状態はこれからも続くことになります。
 富山県歯科医師会では、「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、富山県民の皆様の健康を維持するための適切な情報発信を行うとともに、歯科医療における安全確保に努めてきました。幸い、日本全国でこれまで歯科治療を通じて患者さんの感染の報告はありません。
 新型コロナウイルスの感染で肺がダメージを受け、やがて歯周病菌や口腔細菌による細菌性肺炎が起きるという知見も明らかになってきています。歯科医療と歯科口腔保健の健全な維持は、県民の皆様の新型コロナウイルス対策には必要欠くべからざるものです。
 これからは、新型コロナウイルス感染予防のために新しい生活様式が求められています。歯科医療機関を受診することは、県民の皆様の健康を維持する大切な選択肢の一つであることをどうかご理解ください。
 富山県歯科医師会は、これからも歯科医療における安全確保と感染防止に全力を傾注し、県民の皆様の健康を守るために取り組んでまいります。
 県民の皆様には、ご不自由とご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年5月28日
一般社団法人富山県歯科医師会
会 長 山﨑 安仁