障害児・者歯科医療登録医療機関

障害児・者歯科医療提供ネットワーク

障害児・者の方々ができるだけ身近な歯科医療機関で受診でき、かつ必要に応じてより専門的な治療を受けられることを目的に「障害児・者歯科医療提供ネットワーク事業」を実施しております。

障害児・者歯科医療ネットワークの概略図

ネットワークにおける1次、2次、3次医療機関の役割

1次歯科医療機関

○各地域の開業医が協力歯科医療機関として登録しています。
○障害児・者のかかりつけ歯科医として診療・口腔管理・相談窓口の  機能をします。
○障害の程度、病状により2次歯科医療機関、3次歯科医療機関へ 紹介 します。

医療機関リスト

2次歯科医療機関

○富山県歯科保健医療総合センターが担当しています。
○従来同様、地域の歯科医療機関では治療が困難な障害児・者・口 腔管理を行います。
○1次、3次歯科医療機関の相談窓口の機能もします。

3次歯科医療機関

○高度で専門的な対応を必要とする歯科治療を行います。
○各地の基幹病院の歯科・口腔外科が登録しています。
○基本的には1次、2次歯科医療機関から紹介します。

障害児・者歯科医療登録医療機関